top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

クイーンルージュ

長野県がシャインマスカットを親に持つ新品種を開発しました。 その名も「クイーンルージュ」 緑系のシャインマスカットと赤系のユニコーンを交配して、 2021年に市場デビューしたばかりのブドウです。 現在は長野県内でしか栽培することができないので生産数が少なく、 シャインマスカットと同等に扱われる高級ブドウです。 見た目は赤ブドウですが、種がなく皮まで食べられるとのこと。 シャインマスカットより糖度が高くとっても甘いそうです。 ただ甘いだけじゃない大人の渋みを楽しめるのが特徴だと言います。 9月に入りぶどうが旬の季節になります。 今年も美味しいブドウを味わい尽くしたいですね。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page