top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

クリスマスプレゼント

本日24日はクリスマスイブ。 百貨店や家電量販店ではクリスマスプレゼントを購入する方や 自分へのご褒美として少し高級なものを選ぶ方、 おもちゃに夢中な子どもたちを多く見かけます。 新型コロナウイルス禍の自粛生活の反動による「リベンジ消費」の後押しと、 まだまだ続くであろう「巣ごもり需要」もあり、売れ行きが好調だそう。 子どもたちへのプレゼント需要もコロナ禍で変わってきています。 ゲーム機やぬいぐるみ、ブロックなど定番商品はもちろん人気ですが 今年の注目は「パソコントイ」と「クッキングトイ」。 テレワークで家族がパソコンを扱う姿を目にする機会が増えたこと、小学校の授業でプログラミングが必修になっていることで、「自分もパソコンを使ってみたい」と興味を持つ ようになったそう。パソコンの基本操作を学びながら遊べます。 クッキングトイは簡単なお菓子や食べものが作れるおもちゃ。外食が減る中で、料理に関心を持つ子どもが増えてきているのだとか。 今年の年末年始も家で過ごす時間が多くなりそうですので、家族で楽しめるおもちゃ を選びたいものですね。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


bottom of page