top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

スノードーム

12月になり街はクリスマス一色になりました。

例年と比較すると夜は大通りの人影は少なくなりそうですが、

希望の光を灯すようにイルミネーションがきらめいています。

今年のクリスマスは家で過ごそうという特集があちこちでされています。

そんななか、家の中を明るくするインテリアとして「スノードーム」が再注目されています。

毎年冬になると雑貨屋や店頭で見かけ、もうすぐクリスマスだと知らせてくれます。

お店で買うのも良いですが、今年は手作りしてみてはいかがでしょうか。

実はスノードーム、空き瓶でも簡単に作れるのです。

蓋を底面にして粘土で土台を作り、キャラクターフィギュアやマスコットを使って、

100円ショップでも手に入るシーグラスやネイル用ラメを装飾する。

水と数滴の食器用洗剤を瓶の中に入れて完成です。

自分だけのオリジナルスノードームを作って、穏やかな時間を過ごしてください。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page