top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

ハロウィン

皆さまこんにちは。 昨日はハロウィンでしたね。

ハロウィンとは、秋の収穫を祝い・悪霊などを追い出すお祭りです。 今回、ハロウィンについて調べてみると知らなかった面白い事をいくつか見つけました。

ハロウィンと言えばかぼちゃ。、もともとはかぶをくりぬいて作るものだったそうです。 「トリック・オア・トリート」もハロウィンの代名詞ですが、実は歴史のあるものではなく、 ハロウィンを流行らそうというメディアや企業などによる仕掛けだったそうですよ。

また、ハロウィンが近づくとクモのデコレーションもあちらこちらで見かけますよね。 ハロウィンの日にクモを見かけると、大切な人の魂があなたを見守っているサインなんだそう。 他にも、ハロウィンの日に服を裏返しにして後ろ向きに歩くと真夜中に魔女が見える、 という言い伝えもあるそうです。面白いですね。

最近は日本でも仮装を楽しむ人が増え、定着してきたハロウィン。 これからもハロウィンを楽しむためにマナーを守り、皆で日本を盛り上げていきたいですね。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page