top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

ブラックフライデー

今日はブラックフライデーです。 みなさん、お買い物をする準備はできていますか?

ブラックフライデーとは、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことを指します。 アメリカではその日の前後から大規模なセールが行われます。 近年は日本でも、セールやイベントを行うお店やオンラインショップが増えています。 ブラックフライデーは最近の新しいイベントのイメージがありますよね。 アメリカの感謝祭の翌日のセールは、1961年ごろからフィラデルフィアで始まったとされています。 感謝祭の翌日の金曜は、クリスマスシーズン到来を意味する日で大セールの初日であり、 フィラデルフィアの警察がショッピングで街に大勢の人が出るため、仕事量が増えて 「真っ暗な金曜日(Black Friday)」と呼んだことが始まりと言われています。 それまではあまり良いイメージがなかった「ブラックフライデー」という言葉ですが 「小売店が収益増により黒字になる」という解釈が与えられ、ポジティブな意味で使われるようになっていきました。

現在では、日本でも小売店でセールを行う1日としてブラックフライデーが少しずつ定着してきていますね。 せっかくのブラックフライデーです。お買い物を楽しみましょう。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page