top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

今年の漢字

先日、今年1年の世相を漢字一文字で表す「今年の漢字」が京都の清水寺で発表されました。

「日本漢字能力検定協会」が全国から募集し、2022年の今年の漢字は「戦」に決まりました。

あなたにとっての今年の漢字一文字は何でしょうか?

「戦」を選んだ人たちの理由は次のようなものになっています。

・ウクライナ侵攻など「戦」争を意識した年であったこと

・円安、物価高による生活上の「戦」いがあったこと

・スポーツでの熱「戦」、挑「戦」も注目された年であったこと

上記の理由を見て、今年を振り返り納得した人が多いのではないでしょうか。

暗く悲しい「戦」もあれば、明るく楽しい「戦」もありましたよね。

同じ「戦」でも捉え方によって意味合いが変わって奥深いなと思いました。

小中高生が選ぶ2022年の漢字は1位「楽」2位「恋」3位「推」だそうです。

(「ニフティキッズ」訪問者を対象にインターネットで実施したアンケートの結果)

・一年間楽しいことばっかりだったから!

・今一番モテ期だから!

・運命の推しに出会えたから

大人が選ばないようなポジティブでフレッシュな漢字が選ばれていますね。

1年の終わりに今年の漢字を考えることで、その1年がどんな1年であったのか

振り返って考えることができるので自分のためにもなりますね。

みなさん、今年の1年を振り返って自分にとっての今年の漢字を考えてみましょう。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page