top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

家庭で作れる簡単な<br>江戸料理のご紹介<br>【銀座三河屋】

『素麺大根(そうめんだいこん)』 見た目も涼やかで、料理の箸休めに、又酢の物 としても気のきいた一品となります。

(材料) ・大根   250g(正味200g) ・つけ汁   水   4  1/2カップ(100cc)       :   醤油  1  1/8カップ(25cc)       :   みりん 0.5 12cc   削り節 1/2カップ ・浅草のり 1/3枚 ・わさび

(作り方) 1. 大根は皮をむき、ごく薄く桂にむいて、元通りに巻き、小口から細く切り、水に放す。 2. 1.の大根を熱湯にさっと通し、水に晒す。 3. つけ汁は水1カップ、醤油1/8カップ、みりん大さじ1杯、削り節1/2カップを煮立たせ、漉し冷まして使う。 4. 深めの器に水を張り、大根を入れ、浅草のりをせん切りにし、わさびを添える。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page