top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

熱中症対策

日本全国で驚異的な暑さが続く今年の夏は、

いつでもだれでも熱中症にかかる危険性はあります。

みなさまはどのような対策をされていますか。

まずはバランスの良い食事やしっかりとした睡眠をとり、

頑丈な体づくりをすることが大切です。

加えてこまめな水分補給や塩分補給、

ハンディファンや夏用の通気性の良いマスクの活用、

ぼうしや日傘で直射日光をよけることも大切です。

今年は特に子ども用の日傘の売り上げが伸びているそうです。

また特に気を付けていただきたいのが睡眠時の熱中症です。

28℃を超えると夜間熱中症のリスクが高まるため、

熱帯夜で寝苦しい夜はエアコンや扇風機や朝までつけておくと良いでしょう。

冷感寝具にしてヒンヤリ感を感じながら寝るのもおすすめです。

この猛暑は8月終わりまで続くようなので

少しでも快適に過ごせるように対策を忘れずに。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page