top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

大豆食品

近年、大豆食品が注目を集めています。 油分を抜いた大豆からできた大豆ミートは、見た目・食感ともにお肉に似ていることから 様々な食品に加工されています。ハンバーグやナゲットなどのスーパーやコンビニで購入できる商品は、毎日の食卓に取り入れやすく人気です。 大豆ミートを食べるメリットには、肉類に比べて脂肪分が少なくたんぱく質が多く摂取できること、コレステロールフリー、食物繊維やミネラル・ビタミンが豊富であることなどがあります。 また最近では大豆でできたコメ、「大豆ライス」もトレンドです。大豆ライスは植物性たんぱく質や栄養がたっぷり含まれているだけでなく、お米と比べて糖質が85%カットできてヘルシーというところがポイントです。ダイエットしている方をはじめ、身体を鍛えている方、体型維持をしたい方にもおすすめです。 料理の幅を広げてくれる大豆はまさに新素材。今後も大豆の未知なる可能性に期待が膨らみます。皆さまも一度試してみてはいかがでしょうか。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page