top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

ラジオ

皆さま、こんにちは。 今週月曜日に東京でも緊急事態宣言が解除されました。 まだまだ気は緩められませんが、日常が徐々に戻ってくるのは嬉しいですね。 さて、皆さまは「ラジオ」は聴きますか? 令和の時代、メディアの中心はSNSやテレビですが 密かに市場拡大しているのがラジオです。 近年、インターネットラジオが注目を集めています。 ラジオ局がラジオ配信をFMではなくインターケットで配信するものです。 インターネットを通してパソコン、スマートフォン、スマートスピーカーなどの媒体で聞くことができ、無料で聴けるものも多いです。 またパーソナリティの動画や静止画が付くこともふえてきました。 新型コロナ禍で一般消費者やビジネスマンの生活が変わり、多くのユーザーが作業をしながらBGMとしての”ながら聴き”を求めるようになったといいます。 私もよくラジオを聴いていますが、パーソナリティとリスナーの掛け合いや マニアックな情報などが聴けるのがラジオの面白さです。 通勤時間に聴いたり何か作業をするときに耳を傾けてみてはいかかでしょう。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page