top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

秋刀魚

秋の味覚のひとつ、秋刀魚。 この季節になると食べたくなりますよね。 しかし今年は夏の深刻な暑さが海洋環境にまで影響を及ぼしました。 「サンマ、不漁!」というニュースをご覧になった方も 多くいらっしゃると思います。 サンマは海水温が下がったところに来遊する特性を持つので 海水温が高くなっている日本近海には姿を現さなかったのです。 しかし10月に入り、気温はグンと下がり秋らしい肌寒いと 感じるようになりました。 これによりサンマ漁も上向きになりました。 不漁は解消されるのかと期待されています。 これまで通常のサンマの価格は1尾100円前後でした。 近年は不漁により価格は値上がり続け今年も 水揚げされ始めたとはいえど200円から300円と高値が続いています。 かつて「庶民の味」と言われた秋刀魚、 今秋も美味しいさんまを安く食べられることに期待しましょう。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page