top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

温泉

9月9日は温泉の日です。 多くの温泉が点在する大分県中西部の九重町が制定した記念日です。 九重町にある温泉郷のうち、宝泉寺温泉、壁湯温泉、川底温泉、竜門温泉、湯坪温泉、筋湯温泉、筌の口温泉、長者原温泉、寒の地獄温泉の9つの温泉を「九重九湯」としていたことから9月9日になったといいます。 日本には世界の活火山のおよそ1割があり、火山性の温泉に恵まれています。源泉数は2万7千本以上あり、質が良く豊富な温泉資源を持っています。私たち日本人が愛してやまない温泉は、泉質の効能で体の不調を回復させたり体を温めたり、たくさんの癒しを与えてくれます。9月は3連休が2回ありますので、ちょっとしたお出かけをするのにぴったりな時期です。日々の疲れを癒しに、温泉に足を運んでみてはいかがでしょうか。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Σχόλια


bottom of page