top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

PM2.5

皆さまこんにちは。 日差しが暖かくなり春の風が吹くこの頃、春は花粉の飛散が気になりますが、PM2.5に備えることも大切です。 PM2.5の発生源は主に中国ですが日本にも大気汚染による健康被害が問題となっています。 PM2.5は、粒子の大きさが非常に小さいため、肺の奥深くにまで入り込みやすく、 ぜんそくや気管支炎などの呼吸器系疾患や循環器系疾患などのリスクを上昇させることもあります。 新型コロナウイルス感染症対策で不要不急の外出自粛することはPM2.5の対策にも効果的です。 空気清浄機やPM2.5が付着しないよう、表面がツルツルしたタイプの上着を選ぶのもよいでしょう。 季節の変わり目、体調の変化には気を付けましょう。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page