top of page
  • 執筆者の写真樋口 理一

年末年始の乾杯に「江戸練酒」【銀座三河屋】

更新日:3月27日

2023年も残りあとわずか。1週間後はクリスマス。その1週間後にはお正月。 年末年始はイベントが盛りだくさんです。ご自宅で乾杯される方も多いのではないでしょうか。 銀座三河屋では、お祝い事にピッタリのお酒「江戸練酒」をオススメしております。アルコール度3%で口当たりも良いので、お酒の弱い方でも楽しんでいただけます。 「江戸練酒」は、もともと戦国時代の出陣の景気づけに飲まれており、その後は正月、五節句、婚礼などに用いられていた祝い酒です。 米ともち米を乳酸発酵させた後、水と米と麹を加えて再発酵させ、少量の清酒を加えて臼で挽き、ていねいに絹の布でこしてできたお酒。はんなりと甘酸っぱく、

ほのかに麹の香りを漂わせながら、とろけるようにのどをすべりおちてゆく、品格を感じる白酒です。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page